Google

東京マンションインスペクター

マンション専門インスペクション。中立公正な立場で新築・中古とも診断します。

TEL&FAX.03-6825-2364

2月1日:内覧会で追加工事を依頼したくなったら

2月1日:内覧会で追加工事を依頼したくなったら

t02200165_0800060012378927013

こんにちは。
マンションインスペクターの亀田です。

いよいよ2月になりましたね。
皆様内覧会を控えて気分が高まって来ているところではないでしょうか。

さて、内覧会の同行で頂く質問に
「追加工事を依頼できるのでしょうか...」というご質問があります。

具体的には、

ピクチャーレールをつけたい
ピクチャーレール2mセット ウォームホワイト インテリアハンガー(ワイヤータイプA)付き/TOSO

¥価格不明
Amazon.co.jp

室内物干し用の器具をつけたい
川口技研 (kawagati giken) 室内用 ホスクリーン スポット型 SPC型 (ホワ…/川口技研

¥5,460
Amazon.co.jp

液晶テレビの壁掛け用の下地をつけたい、
角度調整可能 32~60型液晶テレビ用 壁掛け金具 PLB-101B VESA規格 スチール製…/Applied

¥価格不明
Amazon.co.jp

中にはホームシアターを設置するのにスクリーン用の下地を入れてほしいなど
電動ケース付き プロジェクター スクリーン ワイド(16:9)100インチ WCB2220GH/シアターハウス

¥87,010
Amazon.co.jp

そうですよね。
私自身、完成後につけたくなる器具や設備だったりしますのでその気持ち良くわかります。

でもこんなとき、ゼネコン(施工者)さんの対応は決まって
『無理ですね...』
とそっけないものです。

いやぁ、やっぱり一度作ったところを壊して作り直すってホントに嫌なんですよね。
自分でも現場監督をしていた事があるので、この気持ちもよーくわかります。

仕方がないとあきらめますか?

でもお客様にとっては一生に一度の買い物です。
満足行く対応をしてもらいたいもの。

さて、両者の相反する思いをどのようにしたら、一つにする事が出来るでしょうか。



とここまで書いて、時間がなくなってしまったので続きは次回に。
お楽しみに。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google