Google

東京マンションインスペクター

マンション専門インスペクション。中立公正な立場で新築・中古とも診断します。

TEL&FAX.03-6825-2364

始まりは一通のメール...その4(公平な第三者として)

始まりは一通のメール...その4(公平な第三者として)

フローリング

お客様の想いが伝わってくるにつれ、

ホームインスペクターとしての立場上

それに応えられない事も予想され、どうしたものかと。

当日現地に向かうまで気が重かったです...

※メールを公開する事はご許可頂いておりますが、

個人や物件の特定につながる情報は

適宜修正させてい頂いております。

 


佐藤様

 

メール拝見いたしました。

状況についてかなり詳しくお教え頂きありがとうございます。

佐藤さんの思いの丈が伝わってきました。
 

ただ当初伺っていない情報が増えてくるに従い、

客観性が大切なホームインスペクターの立場として、

どのように受け取ればよいのかと、

正直困惑しております。

 

>自分で今回のことを振り返ってみたのですが

冷静な分析が出来ているのは、

とても大切な事だと思います。

どうしても感情が先行してしまいますからね。

 

>私にとって何が一番いいかということを一緒に

承知しました。

少しでも佐藤さんのご負担を減らせるよう最善を尽くしましょう。

 

>良い意味での「味方」が欲しいのです。

良い意味でと書いて頂いているところを

自分自身公平な第三者として受け止めます。

やはり、先方の意見も聞かなければ、

私なりの判断も下せませんので。

 

なお、明日午前中のご依頼者様には事情を伝え

遅刻の無いよう進めております。

なるべく早めに到着出来るように努力しますので、

事前によくよくご事情をお聞かせください。

 

また、本日これから所用があり帰宅は夜遅く、

明日は早朝出立の予定です。

ご連絡頂いた内容は目を通すように致しますが、

ご返信できる状況にありませので、

どうぞよろしくお願い対します。

 

緊急の場合は携帯にご連絡ください

000-0000-0000

 

以上、よろしくお願い申し上げます。

 

東京インスペクション

亀田 


亀田様

本日は、お忙しい中来てくださるとのこと、
大変感謝しております。
ありがとうございます。

留守電確認いたしましたが、移動されていると思われますので、メールいたしました。

また、お立場上中立でと言うのは充分理解いたしておりますので、

いつもされている通りにして頂いて結構です。
こちらも、公平な第三者の方の意見として伺って、

判断する様に心掛けます。

それでは、よろしくお願いします。

佐藤


 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google