Google

東京マンションインスペクター

マンション専門インスペクション。中立公正な立場で新築・中古とも診断します。

TEL&FAX.03-6825-2364

1月16日:真冬の内覧会準備

1月16日:真冬の内覧会準備

こんばんは。

マンションインスペクターの亀田です。

先日の大雪、大変でしたね! 私は新潟からの帰りでしたが、関越道を走って東京側が雪で通行止めなんてとんでもない経験をしました。

帰宅は夜中ですっかり腰が痛くなってしまいました。(T▽T;)

さて、雪といえば、冬の内覧会。

この時期は寒さ対策が重要です。

何も対策をせずに参加してしまうと、寒くて30分と部屋にいられなくなっちゃいます。

 

いくらマンションが断熱性が優れているといっても、誰も住んでいない部屋はとても寒いんです。

基本的に外で作業をするつもりで、防寒対策をばっちりとして行きましょう。

そして、準備したいものとしてNo1は

使い捨てカイロ(貼るタイプがお勧めです)

これを腰に貼っていると、かなり寒さが和らぎます。

床鳴りの確認

また、足の裏に貼るタイプもありますので、出来ましたらそちらも併用してください。 部屋の中は靴を履くわけには行きませんから、靴下1枚だと非常に寒いです。

忘れずにスリッパも用意しましょう。

それからお手洗いですが、新築の部屋の中は通常使用できません。

内覧会は検査ですので、水を流して確認する事はできますが、施工者は引渡しまで誰も使わないよう管理しています。

トイレ検査

その為、お手洗いは管理室や共用部にある場所を利用することになりますので、当日、開催者の案内に従ってください。数も十分とはいえませんので、水分を少し控えめにされたほうが良いでしょう。

さぁ、寒さ対策もばっちり はりきって内覧会にのぞみましょう!

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google