Google

東京マンションインスペクター

マンション専門インスペクション。中立公正な立場で新築・中古とも診断します。

TEL&FAX.03-6825-2364

内覧会同行の準備

内覧会同行の準備

シャツのアイロンがけ

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

東京インスペクションの亀田です。

 

 

私は、週末に仕事の依頼を受け、

新築マンションや中古マンションの検査に同行していますが、

その際、前日夜に必ず行う事があります。

 

さて、それは何でしょう?

 

大した話ではありませんが、

少しお付き合いください。

 

 

それは、道具のチェックから始まります。

1.書類や道具に忘れ物がないかリストで確認。

チェックシート

メジャー検査用具

 

2.測定器具に狂いがないかチェック。

DSC005701

 

 

3.電池など消耗品が不足していないか確認。

※以前デジカメの充電が不足しており、

 写真撮影がギリギリだった事があります。

 そのため、デジカメは

 予備バッテリーも常に持ち歩いています。

 

 

このように道具に関しては、

これでもかというくらいチェックを行います。

 

なぜなら...

内覧会同行や中古マンションの検査同行は、

私にとっては当たり前の仕事ですが、

多くの場合お客様にとっては

一生に一度の大切な時間だからです。

 

そんな時に、

こちらの準備不足で不備があってはならず、

当日100パーセントの

パフォーマンスを提供できなければ

プロとして失格だと思うのです。

 

そのため、念には念の思いで準備を行います。

 

 

 

そして、最後にもうひとつ大切な作業があります。

それは

 

 

 

アイロンがけです。(笑)

シャツのアイロンがけ

 

同行に際して着て行くシャツや

ズボンに自分でアイロンをかけています。

(今時はパンツって言いますか...)

 

これは私の考えなのですが、

我々ホームインスペクターは

ご依頼主の代理人としてその場に立ち会います。

 

中立公正うんぬんありますが、

それはあくまでも検査内容や結果についてであって、

サービスを受けるのは料金を支払うご依頼主です。

 

その際、

無精髭や髪が長かったり、

よれよれの作業服を着ていたりと、

身だしなみが整っていないのは、

サービスを提供するものとして

してはならない行為だと思います。

 

まあ、これはホームインスペクションだからという訳でなく、

ほとんどのサービス業、

営業職に必要な心がけだと思いますが。

 

夏場の検査は暑いので、

胸元までしっかりとボタンを閉める事はありませんが、

それでもきちんと襟のあるシャツなど、

清潔感のある服装を心がけています。

 

これが週末に

ホームインスペクションに臨む想いです。

 

 

業界においては建築士の小遣い稼ぎなんて

いわれる事もありますが、

そんな中途半端な思いで行うものでは決してありません。

 

 

さあ、明日も素敵なお客様との出会い、

そして素敵な建物との出会いが楽しみです。

 

本日も最後までご覧いただきありがとう御座いました。

 

P.S.

8月は新築マンションの竣工引渡しが少ないため、

同行依頼の数は比較的少なく、

日程によっては直前までお受けする事が可能です。

 

そのため、

新築でも中古でもご要望ございましたら

できる限り調整し対応致しますので、

気軽にご連絡ください。

 

ご依頼はこちらから

 

東京インスペクション一級建築士事務所

代表 亀田泰行

 

« »

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google