Google

東京マンションインスペクター

マンション専門インスペクション。中立公正な立場で新築・中古とも診断します。

TEL&FAX.03-6825-2364

3月5日:新築マンション内覧会同行の流れ

3月5日:新築マンション内覧会同行の流れ

エントランス

最近多くお問い合わせのある新築マンションの内覧会同行につきまして、流れをご説明します。

ホームインスペクション業務は次のような流れになります。

お問い合わせ
依頼者よりお問い合わせを受けます。診断内容と見積もりを提示します。
お申込み
依頼者よりお申込みを受けます。診断日時を決定します。
必要書類の確認
平面図や配置図、立面図などの書類を事前に送ってもらい、確認します。
当日確認する場合もあります。
ホームインスペクションを実施
現地で診断を行います。結果は当日、現地でお知らせします。
報告書作成(有償)を必要とする場合
報告書を作成し、依頼者へ郵便またはメールでお送りします。ご質問にもお答えします。
料金お支払
依頼者より料金をお支払いただきます。

以上が流れとなります。

●料金設定につきまして。
東京マンションインスペクターの内覧会同行サービスでは、基本料金として検査部の専有面積に対する費用を頂戴し、検査で不具合が見つかった場合のみ追加料金が発生する仕組みになっています。※追加料金は上限があり、最大で1万円となります。

そのため、施工状態・管理状態のよい物件の場合、基本料金のみのご請求となります。
これには依頼者様、当社双方にメリットがあると考えています。

●基本料金...①
専有面積×300※   例 70㎡×300=21,000円
※2013年当時の料金となります。
最新の料金設定はtopページや、
問い合わせ後にご案内するお見積りでご確認下さい。

 

●指摘箇所による料金...②(最大1万円)
大項目 ×5000円/箇所
中項目 ×3000円/箇所
小項目 ×1000円/箇所

大...躯体や法令違反など大きな不具合
中...隠ぺい部分(漏水や下地の問題)の不具合
小...表面上、使い勝手の不具合(誰が見ても気づくものや、小さなキズ、汚れは含まず)

合計金額 ①+②

東京マンションインスペクター内覧会同行費用の特徴
1.無駄な費用がかからない。
明瞭で良心的な料金設定。

2.無駄な時間がかからない。
不具合が無ければ検査もスムーズに終わり、説明時間も短く済みます。

3.指摘があった場合にのみ追加料金が発生するため、費用に対し納得できる。
料金をつり上げるために無効な指摘をする事はございませんのでご安心ください。

※これまで構造体の不具合指摘はなし
なお、これまでホームインスペクターズ協会に所属するホームインスペクターが実施してきた中古マンションの指摘事項を確認しても、躯体や法規に反した指摘などはありません。
なので、指摘があった場合が特殊なのだと考えております。

●少しでも多くの方へ
本来とても有意なサービスであるホームインスペクションですが、日本ではまだまだ認知されておりません。
初期費用を安くすることで、少しでも多くの方のご利用につながればと考え、このような料金体系を採用しております。

何分まだ導入して日が浅い為、これが最善かは分かりません。もしも、お客様のためになられなければ、また改善して参りたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

東京マンションインスペクター
亀田

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google